竹林や庭木の伐採は手入れの基本!業者依頼で過ごしやすい環境作り
庭木の伐採や間伐作業を依頼できる専門業者やサービスを利用しよう
和の庭園作りにオススメな竹とその活用方法を知ってみよう
:知らないと危険!竹のデメリットと扱い方を知って竹林活用を考える

庭木の伐採や竹林間伐はリスクや労力を考えて賢く選ぼう

庭木の伐採の依頼先をまとめて比較

作業服の男性

庭木の伐採や、竹林の間伐、剪定などは、専門業者や造園業者など他所に依頼することができます。範囲が広い場合や、自分で行なうのが難しいときには、こうした依頼先を利用して庭木の伐採や手入れをしても良いでしょう。

どこで庭木の伐採を依頼する?依頼先一括比較

自力

チェーンソーがあると作業がずっと楽になります。ノコギリや斧での方法もありますが、大きな労力がかかります。また費用としてはチェーンソーや消毒剤の代金で済みますが、慣れていないと怪我のリスクや、細断と消毒などの手間や負担が大きくなります。

庭の竹を自分で伐採しました(30代/男性)

自分で庭木の伐採をしましたが、根を切って引っ張りだすのに苦労したし、ごみに出すための細断が面倒でした。

シルバー人材センター

シルバー人材センターで対応できる場合もあります。大体の費用は作業人員×作業時間×1,000円程度とされています。ただし、消毒や廃棄が別料金で設定されています。

廃棄は別料金(60代/男性)

安く抑えようとシルバー人材センターに相談。安い気がしたが、残った竹の始末が予想以上に高くついた。竹の処分もまとめてできる業者を探した方がよかったかもしれない。

造園業者

庭作りのプロで本格的な仕上がりにできます。美しい庭を作る際にオススメです。費用相場は職人1人(1日)につき18,000~20,000円、工事材料や工費などが足されて、20,000~30,000円程度となります。木の廃棄や消毒が別途料金になるところもあります。

本格的な仕上がりに満足だけど、やはり安くはない(50代/女性)

庭園を綺麗に整備する目的もあったので依頼。範囲や作業が多くなると結構高いですが、仕上がりには満足しています。

伐採業者

明確な相場はなく、業者によって大きく異なります。竹林の相場としては100平方メートルの竹林伐採を、1,100,000万円で作業している業者や、木の高さ×リスク係数×5,000円から行なっている業者もあります。

孟宗竹による竹害で床が押し上げられた(60代/男性)

古い家だったが、床下に生えた竹が床を押し上げてきた。廃棄まで込みで対応してくれるところに相談して竹林を伐採しました。今も定期的にお願いしています。


TOPボタン